JATO V4

複雑かつ変化の激しい自動車業界の最新情報を取り入れ、自社モデルと競合モデルの価格、仕様装備、台数、インセンティブデータの変更内容を把握するための最高のツールと正確なデータを提供します。

需要にあった製品を販売していることを確認できる正確な情報をお持ちですか?

自動車メーカーの本社・現地販売会社・インポーター、いずれの立場であっても、売れ筋モデルを十分に把握することは重要なことです。

    • 新モデル商品開発

      今後導入するモデルの仕様装備や価格設定を支援します。

    • オプション装備から標準装備へ

      自社モデルや競合モデルの装備がオプション設定から標準設定された時期を追跡することができます。

    • バリュー分析

      自社モデルと競合モデルの装備を同等レベルに調整し、車両価格を比較することにより実際の価格競争力を分析することできます。

    • 価値ある提案

      消費者に対してより価値のある提案を行い、ビジネスチャンスを特定することができます。

    • 市場動向の把握

      市場全体の競争的ポジションやトレンド、販売台数を把握することができます。

    • 競合車の調査

      競合車の仕様装備や販売・登録台数、インセンティブを調べることができます。

    • 独自の統計データ

      独自の調査をもとにSourceデータを解読。一般諸元、グレード、価格別の販売台数データベースが詳細な台数分析を可能にします。

    • インセンティブデータ

      自社モデルと競合モデルのインセンティブ内容を比較できます。

    • 分析サポート

      ディスカウント、製品、ファイナンス、所有などに関する様々なインセンティブ種類別の分析が可能です。

    • 過去の仕様装備データ

      過去の仕様装備データを利用し、詳細なトレンド分析を行うことができます。

    • レポート管理

      抽出データから様々なチャートやグラフを自動的に作成するので、データ報告の管理に便利です。

What do we know?

自動車メーカーは世界的な不況から回復の兆しを見せていますが、業界の競争は熾烈を極め、消費者の知識と要求はかつてないほどに高まっています。製品ライフサイクルは短縮され、コスト削減に対する圧力、法的な規制や、新技術への需要が高まる環境において、新車開発やモデルチェンジの際は競合車と比較し、仕様装備と車両価格を適切に設定する必要があります。競合車に対抗するために、自社モデルラインナップを適切に揃え、販売刺激策を施し、その効果を継続して見定めなければなりません。価格調整や、収益拡大のための戦略立案のためにバリュー分析は必要不可欠です。

How can JATO V4 help?

JATO V4は仕様装備・台数・インセンティブデータの分析機能を搭載したシステムで、世界中の自動車メーカーの商品企画部門に採用されています。JATO V4と仕様装備・台数データはお客様の業務プロセスに深く関わっています。

JATOV4で仕様装備の比較分析を行うことで、競争の激しい環境における現在または将来の自社モデルの効果的なポジショニング確保に役立ちます。

ビジネス上の極めて重要な意思決定をより迅速に、かつ効果的に行えるようになります。特定セグメントの平均的な仕様装備や、競合モデルの仕様装備と比較することで自社モデルの装備状態がトレンドを先行しているのか、それとも遅れているのか確認でき、必要な調整を行うことができます。また将来起こりうるトレンドを予測し、新車開発を検討することも可能にします。

詳細については、お問い合わせページよりご連絡ください。

関連ソリューション